180416-fujisaka-which

リフォームの依頼をするならどっち?大手メーカーと地元工務店の違い


180416-fujisaka-kentiku_sekkeisho

 

「リフォームをしようかな・・・」と思ったときに、インターネットで検索すると、さまざまなリフォーム会社の情報がヒットしますよね。
色々な情報が得られるのはありがたいですが、実際に自分がいずれかの会社に依頼するとなると、「どの会社に依頼したらよいのかわからない!」と困ってしまう方も多いのではないでしょうか。

リフォームをするには、たとえちょっとしたことでも意外と多く費用がかかってしまうものです。依頼したは良いものの、その会社が希望通りのリフォームをしてくれるとは言い切れないのが現状です。

快適に過ごすためとはいえ、安易にリフォーム会社を決めてしまうのはおすすめできません!
ご自身が理想とするリフォームを実現してくれる会社を選ぶのが非常に重要となります。

そこで、この記事では、リフォーム会社を選ぶ際に役立つ、「大手メーカーと地元工務店の違い」について、詳しくご紹介します。
是非、リフォーム会社選びの参考にしてください。

 

180416-fujisaka-buill

 

大手メーカーのリフォームの特徴

大手メーカーのリフォームには次のような特徴があります。

・確立した工事プラン

事前に工事の内容や手続きが既にある程度プランとして出来上がっており、そのプランに基づいてアフターフォローなどのサポート体制が用意されています。

・人材や社内インフラの充実

企業規模が大きくなればなるほど、社内には優秀な人材が集まりやすく、社内システムが整っているほどに人材が定着し安定したノウハウを有している可能性が高いです。

・完成イメージの展示

工事完成後のイメージについて、展示会などを設けて公開している場合があります。具体的にリフォームによってどのように変化するか視覚的に実感することができるのも魅力の一つです。

大手メーカーに依頼するときのメリット

大手メーカーに依頼するメリットには、「社会的な信用」、「豊富な実績」、「早い工期」が挙げられます。
大手メーカーは、組織がしっかりとしており財政基盤も整っています。多くの実績があり、豊富な経験により、高いサービスを提供してもらえることが期待できます。
また、実績が多いことで工事の進行がほぼシステム化されており、短期間での工事が見込めます。

大手メーカーに依頼するデメリット

大手メーカーに依頼するデメリットは、「費用がかかる」、「自由度が低い」、「担当とのコミュニケーションが煩雑」であることです。
大手メーカーでは、資材や工務店など関連企業に対するマージン費用が発生するので割高になる傾向にあります。
リフォームのメニューがシステム化されているため、対応できないものは受けてもらえない可能性もあります。
また、担当が分かれており、うまく意思疎通できないというリスクもないとは言えません。

大手メーカーに依頼するのがおすすめな人

「工期を短く済ませたい」、「事前にプランを確認したい」、「リフォーム工事に安定感を求める」という方は、大手メーカーにリフォームを依頼するのがおすすめです。

大手メーカー特有のシステムを用いて、効率的に工事を進められるので、近隣へのリフォーム工事に対して配慮が必要な期間も短くなります。
リフォームの後のイメージをきっちり把握して依頼できることもポイントですね。また、大手メーカーの方が実績が多く、目的にあった工事が見つけやすいのが大きなポイントです。

 

180416-fujisaka-naiso

 

地元工務店のリフォームの特徴

地元工務店のリフォームには次のような特徴があります。

・近所に所在している

近所のすぐ近くに店を構えていて、看板をよく見かけるということもあり、相談しやすいですし、親身になってくれやすいです。

・高い専門性の技術

地元工務店では、ある特定の分野については特化した得意分野がある場合も多く、その分野に関しての高い技術や豊富なノウハウを有していることがあります。希望のリフォームと合致した場合には、複雑な要望でも対応してもらえるでしょう。

・口コミ、地域の人脈を中心とした集客

地元の工務店は、広告宣伝ではなく、地元のコミュニティで営業されることが多いです。そのため広告費用があまりかからず、リフォーム費用が安く抑えられる可能性があります。

地元工務店に依頼するメリット

地元工務店にリフォームを依頼するメリットは、「仕様設計が自由」、「費用が安い」、「相談しやすい」ことが挙げられます。

地元工務店では、得意な分野の工事に関して柔軟にプランを組んでもらえます。また、宣伝にコストが掛からないので大手メーカーと比べてリフォーム費用が安価で済む可能性が高いです。

打ち合わせの際にも親身になって気軽に相談に乗ってもらえるケースが多いです。

地元工務店に依頼するデメリット

地元工務店にリフォームを依頼するデメリットは、「信用性が低い」、「工期が長い」、「手抜き工事の可能性」が挙げられます。

地元工務店は、どちらかと言うと規模が小さく、サービスに不安を抱くこともあるかもしれません。
工事計画が手順通りに進まない場合もあり、長期化する可能性もあります。
地元工務店が一括して引き受けたときに、管理が行き届かず、工事が疎かになってしまっているケースもあります。

地元工務店に依頼するのがおすすめな人

「専門的なリフォームに強いこだわりを持っている」、「費用をできるだけ抑えたい」、「近所で、ちょっとしたことでもすぐ相談したい」という方は、地元工務店にリフォームを依頼するのがおすすめです。

特定の、優れた技術力を期待するなら、その分野が得意な地元工務店を探すのが良いでしょう。
地元工務店では、予算に合わせて柔軟にリフォームの計画を提案してくれることも多いです。
リフォームではある程度まとまったお金が必要になるため、ちょっとしたことでも気軽に相談できるというのも、地元の工務店に依頼する大きなメリットとなるでしょう。

 

ただし、地元工務店によっては品質にばらつきがありますので、事前に実績などしっかりと確認するようにしましょう

 

当社は、特に近隣にお住まいの方のためのリフォームを承っております。
ちょっとした悩み事でも、是非、ご相談ください。お客さまのご家庭、一棟一棟に真摯に向き合い、ピッタリのリフォームをご提案させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談はこちらから。