%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

列車の旅で鳥羽水族館へ


総務・経理統括の松田です。

今年9月の連休に鳥羽まで電車でいきました。日本屈指の水族館と言われる鳥羽水族館に行くことが目的でしたが、息子が電車好きということもあり我が家では列車(特に特急列車)に乗ることが本当の目的になります。

最初に乗ったのは近鉄の特急列車で「伊勢ライナー」という列車です。車体の赤いラインと尖った先頭車両が特徴です。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

車内に入って座席に座ると、まるでソファに座っているような感覚で、今まで乗った列車の中でも一番良かったと思います。又、この列車は運転席のすぐ後ろにパノラマ席あって、そこから窓を眺めているとまるで自分が運転しているような気分になります。息子はしっかり定位置に陣取り、かじり付いていました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

鳥羽まで約1時間30分かかりましたが、妻と息子と話をしながらだとあっという間でした。

鳥羽水族館までは駅から歩いて行ける距離です。伊勢湾を横目に見ながら鳥羽水族館に着くと目の前に大きな建物が現れました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%94

入場料は大人1人:2500円(子供1人【3歳以上:1200円】ではじめは高いと思いましたが、入場してからはこの値段でも満足いくものでした。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%95%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%97%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%98%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%99%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91%ef%bc%90%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%96

屋内には数百種の魚や動物がおり、かなり楽しめましたが建物を出る頃には家族共々かなりヘトヘトなってました。

そして帰りは、もちろん列車(近鉄の特急列車で「ACE(エーイーシー)」といいます)に揺られ、帰途に就きました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91%ef%bc%91%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91%ef%bc%92

次の日、最悪なことに妻が風邪をひいてしまい、家事とか何やらしないといけなくなって ’てんてこ舞い’ でしたが、妻も息子も大変満足してましたので良かったです。